箱型擁壁工法 施工手順
13/46

119. かごテンサー敷設基礎かごテンサー同士をCリンガー(エアーガン)を使用して結束します。200mm200mmテンサーをCリングで結束します。Cリンガー:MC-6C(電源が必要です)専用のCリング結束工具・1.8kg/基Cリング:SD 合金13mm×8mm  テンサーSS1ロール管理:暗渠管敷設、テンサー等の写真。テンサー、暗渠管材料証明書。注意:背面からの湧水が多い場合、最下段の基礎暗渠管の横断排水箇所を10m程度ごとに設置してください。また、前面に排水出来ない場合は縦断のみに行います。注意:湧水が多い場合は、基礎下にも吸出し防止材の敷設を行う必要があります。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です